【グリホサートの安全性】世界各国の規制機関の評価を翻訳

Genetic Literacy Projectが作成した「世界の規制研究機関によるグリホサート評価サマリー表」を日本語に翻訳しました。



世界各国の規制研究機関は、「人に対しての発がん性がある可能性は低い」、「人の健康に対してリスクはない」、毒性があるという根拠は、ほとんどない」、「(IARCの)発がん性の危険分類には正当性がない」といった評価をグリホサートに与えています。

※:サマリー表にあるEPA(アメリカ合衆国環境保護庁)の2019年、2020年の評価、並びにefsa(欧州食品安全機関)の2018年の評価は、AGRI FACTが追加しました。

参照:
What do global regulatory and research agencies conclude about the health impact of GLYPHOSATE?

この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top