【種子法の廃止は危険?】Q 都道府県は種子を開発できなくなるのか?

A 「種子法が廃止されると都道府県で種子を開発する法律的根拠がなくなるので、米を安定供給できなくなる」などの報道があった。しかし、種子法は種子増殖に関する法律であり、本来は研究開発とは関係ない。種子法がなくても都道府県がこれまで通り自分たちの意志で開発を続けられるのは当然であり、国はそのための予算措置を含めた支援をすることにしている。

回答者:公益財団法人食の安全・安心財団理事長、東京大学名誉教授 唐木英明

注:商品名『ラウンドアップ』の有効成分名は「グリホサート」と言い、Q&Aでは2つの名称をその都度使い分けていますが、実質的には同じものだとご理解ください。


この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
Page Top